TOPTRPG リプレイ TOP

TRPG千夜一夜物語 その5 時代by中島みゆき


さて前回は潜入捜査で時空のループの鍵を握る人物が判明したのです。
1回目は階段で悲鳴をあげて倒れてて、2回目は理科室での爆発、そして
キーを掴んだ3回目には交通事故。
この全てに絡んでいたその人物とは!?

そう安西さん、あなたです!(ドーンッ!)

こうしてターゲットは特定出来た。
先ずは彼女周辺を固める事に決定。もちろん担当はC(仮)である。

音信不通のエリートについて学内で調べれた結果は、特に失踪したとか
では無く彼は現在も勤務している、との事だった。
しかしもって上層部からの彼に関する詳細書は一向に送られて来ない為
下手に動きは見せれない。
もしこれが偽者で事件と関わりがある人物だと困るからな。
って勝手に思い込んでるだけで対した人物では無いのかも、、、

そう考えると窓の外を眺める人物、生徒会長もカモフラージュであり
安西女史を隠す為のものだったり、、、

と裏を考えれば考える程身動きが取れなくなってしまう。あうあう。

まぁ、一応、安西さんが事故に巻き込まれる事で似た様な時間軸の中を
回ってるのは確かなので彼女の身を守る方向で皆立ち回る事に。

まぁそんな所で本日は参ろうって所で本日のプレイは終了。
した訳では無く内部事情が進んでたのだが半寝状態だった為、記憶に
ございませんどすねん〜。

次回のプレイは来週に行えるのだろうか?
そこらは謎だが、学内での事件、人物も謎だらけだ。

むーん、こんな一定地区内だけの事件を追う様なモノをシティアドベン
チャーって言うんですよ。

主に探偵モノみたいな感じのをプレイさせたい時に良いのだが、これ
ってキャラ同様プレイヤーも頭を使うものになり、つーか頭だけを使う
んで中華みたいな頭の悪いキャラにはちとしんどいのが事実なんです。

戦闘能力に特化してるマイキャラなのでこのまま学内調査だけで終わら
れると真の力を発揮せずに終わってしまうんどす〜。

爆裂キックと手から怪光線が使用出来へんやんどす〜!
って大阪弁と京都弁混ざっとるがな(笑)

学園の風紀は俺が守るどす〜!
って無理っぽいなー(苦笑)

まぁ次回のプレイでは更なる確信を突いていこうと思います。
(今回も終盤にそこそこ良いアイデアが出たのだ。結果は持ち越し)

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO