TOPTRPG リプレイ TOP

【アリアンロッド「七色洗隊!!?編」その20】

2007年初振りとなる(07/01/02)アリアンロッドTRPG「七色洗隊!!?編」。

集合時間が正午だったが出かける直前に1時間遅れる通知が来る。
ありゃりゃん。

まぁ、時間になって現地に行ってみると扉が開かない罠!
シーフ!シーフはいませんかっ!?

今から思えば呼び鈴(あ、チャイムか)押せば良かったのだがつい家主?本人に直接電話して鍵を開けてもらった。

どうにも私が一番乗りだったようだ。

後は待ちつつメンバー各人用に直筆した年賀状をいつもの定位置に設置。
ポツリポツリと集まるメンバー、そして年賀を見て何やらコメントしてたっけ。

全員集合した際にいざ開始!と思ったら、これが前日ゲームマスターが重大発表と言ってた事なのか?
キャラリメイク可能とのたまった。

結局はキャラリメイク大本命と思われたネイト(魔術師)は未変更で、シシマル(シーフ)が変更となったのでした。

キャラ変更と言う事はシシマルがメンバーから離脱するわけで…実質そこらはシナリオに組み込まれたのですが大変でした。

と言うわけで長いプロローグの末、本編リプレイ開始です。(スマヌ)

現在地は前回から寝泊まりしている街。
朝起きるとシシマル共々、身につける武器・防具・装身具以外のアイテムが一切がっさい無くなってた!

慌てて探す残りのメンバーたち。
困った事に二手に別れて南北各々にある門で荷物抱えて出門してないか調査。
北側:ホーク&メイド隊員、南側:ネイト&ヒューマ(私)

調べたけれど手がかりはつかめず。

そうこうしながら探りを入れていると街一番の商い店舗に大量な商品が持ち込まれた事を聞き付けた(んだっけ?)
店内で何事も無く無事に別れたチームと合流し物色すると、あるわ、あるわ、元我がらのアイテム類が!

しっかし所持金も無い事から何も手を出せない状態。
けれども、その中には今後必要となると言うか重要なキーアイテムもあったので手に入れるべく奮闘開始。
まぁ、結局、ホーク(パラディン)が隠し財産と言うかへそくりを持っててそれはまぬがれたって事でキーアイテムだけ購入。
しかし、未だにシシマルの足取りはつかめない。

初心に返り冒険者ギルドに寄ってみると、そのシシマルと風貌の似てるやつが大金で多くの冒険者を雇い北の洞窟へと向かったとこだと言うではないか。

おいおい、誰やー、北の門で調べて来たやつー!(笑)
まぁね、確かに「大多数の冒険者を引き連れて出て行ったやつ」とは言って無いけど…おのれ、GMめ!

道は一本道で簡単に洞窟に到着し、更に内部もほぼ一本道なうえ、屍が転がりまくっていたので必然的なくらい最終目的地に到着。

のぞいてみると奥の広間にはゴーレムらしきモノと、オーガチャンピオンっぽいもの、又、奥の方に白くうごめく怪しい物体「マッスルハート」と、それの管理人?黒いフードをかぶった2人組「ちょっと!ちょっと!」の「ザ」と「たっち」が又別種のゴーレムを身近に置いていた。

先に訪れた冒険者の多くとモンスターが既に倒れていて、現状で生き長らえてるのは犬耳族の戦士系?の男:コタロウとプリースト系の女性:ナナシさんだけのよう。

見た所、シシマルはその場にいなかったが、「ザ」「たっち」らはなぜかうちらメンバーを待ちかねていたようで戦闘に巻き込まれた。
と言うのはウソで逃げられそうも無い様子だったのでこちらから先手を打って出たのだ(ヒドイ)

敵全員に攻撃を与えるゴーレムレーザーと超攻撃をかますオーガチャンプに気をつければ、と思ったら甘かった。
周囲に何体か存在した金ぴかゴーレムらの特種能力に全米が泣いた!歴代NO.1!

「攻撃がヒットしたキャラの装備品からキャラプレイヤーが1品選んだアイテムがただの金の固まりになる」ってものだったのです。
莫大な資金を投入したマジックアイテムが重量×1500Gにしかならない悪魔のような特種攻撃!

ラストモンスター(※攻撃がヒットすると装備品を錆びさせて使い物にならなくする能力を持つ。+1など修整ある武具は攻撃がヒットするたびに修整値が減っていきます。)よりははるかにマシな能力だが、それこそ「ちょっと!ちょっと!」と言いたいもんである。

結局の所、ヒューマは2回も攻撃くらい防具を2種類金塊に変えられてしまったんですヨヨヨ…

くっそー!こうなったら冒頭で新たに入手したマジックアイテムで攻撃じゃーい!と基本的にはプロテクションで敵から受ける攻撃を押さえ込んだり、ヒールによる回復をしたりで忙しかったのですが、手が空いた際には魔法のクロスボウで(攻撃当たれば)それなりのダメージを与え−る!

マッスルハートもちょっと手強かったが無事倒し(ネイトが)、「ザ」は取り逃したが「たっち」を倒し、無事鎮圧。

まだ息のある方々を回復し、敵の落としたアイテム類も無事確保して元来た街へと帰って行きました。

根本的なシシマルの消息はつかめないままでしたが。

あれ?そう言えば最後の戦闘時にいたコタロウって何者?(シシマルプレイヤーの新キャラ)

一緒にいた女犬耳族は借りで手伝っていただけで本来の自分のチームギルドへ帰るとの事。
このコタロウの運命は!?(まだうちのギルドには加わってません)

次回はここらから始まりそうですな。

それはさておき、根本的な謎(シシマルの件)とネイトによる「カーテンコール」のネタ披露を残しつつ次回へ続くのであった。


つづく>

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO