TOPTRPG リプレイ TOP

TRPGやおよろず話 vol.37 青薔薇その1

今日(正式には昨夜か)は久々のTPRGプレイ。
フルメンバーが集まらないと言う事だったので中止との回覧が来たのだが、2回もプレイが飛んでいるってのもあるし、どーせなら以前購入し、何となく中身は読んでルールをそれなりに理解はしている『ブルーローズ』(エンターブレイン)をテストプレイしようと呼び掛けてみた。

『ブルーローズ』…それはオーパーツをめぐるSF&オカルトテイストな現実世界を舞台とした大冒険活劇TRPGなのである。
プレイヤーは民間組織(?)ブルーローズ財団より「ミッション・インポッシブル」のように指令を受け、時に過酷な任務を達成するエージェントになるである!
アメリカ軍事組織、ヨーロピアン魔術結社、中華闇団体、オカルトニューエイジらと言った他組織らと共にオーパーツ争奪戦が今、始まろうとしている!(テキトー。でもこんなもんでしょ)

結局、私がゲームマスターを勤め(ま、持ち主だからね)、他3名がプレイヤーとして手探りプレイする事とあいなった。
当初、サンプルキャラにてプレイ感覚だけつかんでもらえれば、と思っていたのだが皆、自キャラを作る気満々。
こっちはキャラ作成の辺りはあまり目を通して無かったのであまり指示も出来ず、皆で試行錯誤しながらキャラを作成。
このゲームってキャラ作成の手順があまり詳しく載って無いなぁ。
(後でweb検索したら結構エラッタがある本だと判明。やってくれおるな、さすがeb。)

取り合えず、まさ、ミスターG、ポポと言うキャラが誕生。
えーと、一派的な職業にあたるのは経歴になるのかな?
あ…メモってねぇ…

このTRPGはファンタジーRPGだと良くなりがちな「戦ってレベル上げて更に強くなる」と言った基本的に戦闘メインのプレイになる事はないようです。
「映画のようなスリルあるプレイを楽しもう」がプレイのベースなので上手く切り抜ける事さえ出来れば戦闘無しでシナリオクリアと言う事もあり得るのです。

今回のプレイでは本誌リプレイを参照にしてサンプルプレイをしてみたのです。

当然、リプレイとは全くもって違う進行になるので幾度となくプレイ中断、ナウローディング状態に。
だって、リプレイには敵データとか情報詳細、裏付けがプレイ用にまとめて記載、と言う事がされてないんだもの。

又、リプレイでは判定失敗で敵対組織との戦闘になるシーンもあったのだが、こちらではカード運が良かったのか危機的状態になる事もなくスムーズに事は終了してしまい、難無くプレイはミッションクリアとなってしまったのです。

こちらの落ち度で肝心な場面をミスった点もあるのですが、それでもまぁ、このゲームのプレイ運営の仕方、楽しみ方はマスター、プレイヤー共々理解出来たので今度のプレイこそ真のブルーローズが楽しめるのではないでしょうか?
多分、今度もまずはキャラ作成からだろうけど。

しっかしこれ「インディジョーンズ」ばりに歴史にかかわる謎にせまる事がメインになるゲームなので、シナリオ作りが難しそうだ。
当面はアニメとかからパクって慣れていくのが一番かな。

このゲーム、学生時代にプレイしてたら歴史(旧文明関連)にむちゃくちゃ強くなってたと思う(苦笑)
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO