TOPTRPG リプレイ TOP

【アリアンロッド「七色洗隊!!?編」その04】 由くぞ我らのアコレンジャー!


本日、アリアンロッドTRPGをプレイして来ました。

前回、時間的な問題から中途半端な所で中断していたのでそこからの続きです。

洞窟最深部とも思える場所でボスのような敵と遠距離攻撃してくる奴ら、そして後方にも敵と言う軽く囲まれた感じでの対峙でした。

ゲームマスター(TRPGではシナリオやそれに伴う判定全てをマスターと呼ばれる方が1人で切り盛りします)の到着にちょっと時間がかかるようだったので来る迄にパーティメンバーで前回の行程を再確認。

どの敵がどうだった、どこまで進めたとか話し合い今後の対処を練っていた所にマスター到着。

て事で難無くプレイ開始(正確には再開かな)

まずはボスと思われる目の前の敵を撃破する為、皆で協力していたのです。

主な攻撃源はマジックユーザーの呪文「ファイヤーボール」だったりすのは秘密なのだろうか?

私も後方から弓矢で射てやろうと企んでいたのだが如何せん仲間を回復しなければいけない必要が多く訪れた為、なかなか攻撃体制には移る事が出来なかった。

元々ライフの少ないマジックユーザー、瀕死に陥ったり、私の回復魔法で一気に全快となったりを繰り返し本当に生死の境をさまよってたな。

メンバー4人は各人の得意とする能力を如何なく発揮し室内の敵を無事(と言うかギリギリ?)倒す事に成功。

私も後半は回復役から手を離せ弓矢での攻撃参加が出来ました。
「ホーリーウエポン」と言う呪文で攻撃ダメージの追加ポイントを加え更に「ダブルショット」と言う2回攻撃呪文を唱えて攻撃。

攻撃された相手は回避判定を行うのだが(命中判定よりサイコロ目が大きければ回避成功)どちらも失敗し2回の大きなダメージを与える事に成功。

と言うか1本目の時点で敵は崩れさり、2本目は空虚を貫いた形となってしまったのである。

ここ以外の部屋にも訪れてみたが特にこれと言った所は無い。

これ以上の探索は残HP、MPの具合からみて危険と判断し帰路路につく事に。

ただし、洞窟前に出現したディラハン2体を倒したら、だ。

ディラハンと言えばかなり強いイメージもありそうなもんだが結構手早く片付けてしまった。

その後は無事街へ帰還。

後は普通に経験値計算し、分配。
中にはレベルの上がった者もいて新しいスキルを修得したり、入手した金で装備一式を見直したりする者も。

私は今回のレベルアップでは回復系の充実を、とダメージ軽減呪文のレベルと範囲回復呪文のレベルを共に上げてみた。

これで軽減呪文の方はより多くのダメージを軽減可能となり、範囲呪文はそれ自体の使用回数を増やせる事となったのである。

次回は戦闘能力系を上昇しよう。

今回の冒険はかなりメンバーの特色が出たモノとなったのではないだろか?
次回はこの点を踏まえてプレイする事にしよう。

でも、TRPGはゲームマスターの一存で状況がどうとでもなるのでそうそう油断は出来ないのだがね。

そこがまぁTRPG面白いとこではあるのだが。


つづく>

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO