TOPTRPG リプレイ TOP

【アリアンロッド「七色洗隊!!?編」その19】

実にどれくらいぶりだろうか…てなくらい時間が空いてしまいほとんどのメンバーが前回迄の内容を忘れてしまっていたアリアンロッドTRPG「七色洗隊!!?編」。
ゲームマスターすら記憶怪しかったらしく、うちのサイトから情報得ようとしていたが、TRPGリプレイをまとめたコーナーに前回分をアップしてなかったらしくページが見れない=前回迄のあらすじ分からない、と言う大問題に陥っていたらしい。

てか、あーたしっかりメモっておきなさいよ!

さて、そんなこんなで皆で知恵を絞り、プレイシートに記述していたメモなどを参考にどうにか前回迄のあらすじを思い出す。

今回は助け出した少女ドロシー(前回はシェリーとなってますよ?)の住んでいた魔物?に襲われたとか言う村(ムラ村)に行く事となった。
我らメンバーとシェリーだった少女ドロシーに、メイド部隊からの出向者マリモを連れて。

あれ?何しに?調査目的だっけ?(うろ覚え)
ムラ村までは2日の旅路である。
そこから更に1日行くと大きな町(田原町)がある。
ムラ村経由で田原町に行こうかと思っていたのだが、どうもY字路みたいな感じで方向が別になっているらしい。

最初に大きな町で情報を得ておきたいと言う気持ちが合ったが、一刻も早く現地調査をしたいと言う流れになり、危険を承知にムラ村に向かった。
確か少女の話によるとかなり村は被害にあっていたようなのだがどこにもそんな痕跡は無い。

ネイト(魔術師)、シシマル(シーフ?)が先行して内部調査を開始。
残った我々は村の外で待機。

していたのだが、先行組が「細かすぎて伝わらないモノマネ」をしだした為に、見るに見かねた(見えてたのか?)アコ・ヒューマ(私のキャラ。プリースト)が村の中に入って行き、旅途中のプリーストとして宿を借りたいとシェリーだったドロシーの家を訪ねた。
そして母親と対峙し色々と話を聞いていた。

一方のその頃、村の外ではホーク(パラディン)がマリモと共にシェリーだったドロシー(しつこい)と共に待機していたのだが、突然忍び寄る黒い影!
まー、それはドロシーの父親だったので、ドロシーと共にホーク、マリモも一緒に彼女の家に。

ネイト&シシマルが「美輪明宏&えなりかずき」「田村正和&えなりかずき」果ては「カーテンレール」などと着地点が見えないまま村の中心で哀を叫んでいる頃、ドロシー宅では少女と両親の再会劇が行なわれていた。

だがしかし、ドロシーは怪訝そうな顔をしている。
そりゃそうだ、村は被害にあい両親ともはぐれてしまったのに、こうして何もかもが無事なのだから。

更に調査をしようとしていたらホークが先に出された飲み物で眠らされている!←プレイヤーが。

私は母親が娘をつれて行った部屋を追い掛け聞き耳をたてていた。
…別に何も聞こえない。

ネイトはネタに行き詰まり、マリモは外で馬車の手入れ中。
そんな中、上手い具合に家の周囲をうろついていた(調査してた?)シシマルが家の裏から両親が娘と共に出て行くのを発見し奇声をあげる(笑)

そしてそのまま後を追うシシマル、その声につられ(ほっとしながら)後を追うネイト。
外からの奇声に気付き裏口から外へ出るヒューマ。
眠らせられたままのホーク。
馬の世話をするマリモ。
…なんちゅーパーティだ(今更)

先行するお笑いコンビ、ネイト&シシマル(語感が悪い)は少女らの足跡を追いどうにか無事追い付く。
両親は気を失って倒れており、少女は前回も出て来たバットー率いる悪の軍団の一味に捕われさらわれようとしていた所であった。

だが超攻撃兵器ネイトによる大魔法攻撃によりほぼ一瞬で敵は壊滅した。らしい。

一方その頃、眠りから覚めたホークの方も同じ一味から攻撃を受けていた。らしい。
しかし、どうにか勝利をおさめた。らしい。

ヒューマはネイト&シシマルの後を追っていたがなかなか辿り着けないばかりかプレイヤーの意識が途中飛ぶ(苦笑)
気付いたら何もかもが終わっていた。

だがしかーし!
最後に状況を見かねた?悪の一団の中ボス、バットーが仲間を連れて登場。
全員による集中瞬殺攻撃が繰り出され、ものの数ターンで敵を撃破。

戦闘により気力を使い果たしたのかネイト沈没。←プレイヤーが。

ふぅ、今回は各人、猛烈な睡眠魔法にかかると言う危険な状態が起きたにも関わらず無事少女を魔の手から救う事が出来たぁ。

…あれ?でもそもそもこの村はどーなってんの?

根本的な謎とネイトによる「カーテンコール」のネタを残しつつ次回へ続くのであった。


つづく>

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO